運動中の水分補給にただの水はもったいない!EAAが最高過ぎる件

運動中の水分補給にただの水はもったいない!EAAが最高過ぎる件

筋トレなどのトレーニングやスポーツや有酸素運動中の水分補給として、皆さんは何を飲んでいますか?

もし、まだ普通のお水を飲んでいる方がいれば、今よりもっとトレーニング効果を高めることが出来るオススメのドリンクがありますので、ぜひとも参考にしてほしいと思います。

前の記事にて、筋トレ前に飲むのにオススメだと紹介したBCAA

筋トレ効果最大!脂肪燃焼促進!トレーニング前に食べたいもの
私は、週に3回ジムでウェイトトレーニング(筋トレ)をしています。 筋肉をつけるためにウェイトトレーニングが必要な事は紛れもない事...

 

ジムで筋トレをしている方は、何やらヤバイ色の飲み物を持ち歩いているマッチョ見かける事があるかもしれません。

彼らが飲んでいるドリンクこそ、カヲルがぜひともおすすめしたいドリンクなのです。

 

Advertisement

無難にオススメなのはBCAA

BCAAは筋肉の元にもなるし、作るのを促進もするし、さらには運動中エネルギーにもなるものなので、

水分補給としてBCAA(エクステンド)を飲むことをおすすめします。

 

 

 

 

・・・と、前記事から散々エクステンドを激推ししててアレなのですが、

筋トレだけに関わらず、すべての運動中の水分補給に関しては、もし予算があうようならBCAAよりもオススメしたいものがあります!

 

BCAAよりも優秀?EAAとは

みなさんはEAAって聞いたことがありますか?

EAAとは

アミノ酸は全部で20種類あり、その内訳は必須9種類・非必須11種類となり、このうちBCAAは必須9種類のうちのたったの3種類だけのものでした。

しかしながらEAAは必須アミノ酸9種類全部のことです。

つまりEAAを飲めば、外部から摂取しなければいけない必須アミノ酸の全部が取れるので、

自分の体内でつくれる残り11種類と合わさり、すべてのアミノ酸を体内に取り入れることが出来ます。

 

このすべてのアミノ酸を体内に保持しておくということは、筋肉の構成成分を体内に補給できるという事なので、

運動中の筋肉分解を防止するのに繋がります。

 

特に、ダイエット中の方なんかは、普段からアンダーカロリーを心がけているはずなので、体内のエネルギーが不足しています。

そんな環境下での運動は常に筋肉分解の危険と隣り合わせということになります。

なので、特にダイエット中の方は、減量期間の間だけ、一時的でもいいので、BCAAからEAAに切り替えるほうがいいかもしれません。

 

オススメEAA商品は?

私のオススメはアイハーブで購入できる、この商品です。

Controlled Labs, パープルラース(Purple Wraath)、ジューシーグレープ、2.39 lbs (1084 g)

 

EAAはBCAAに比べると、成分的にどうしても苦味が出て味がマズくなるというデメリットがあるのですが、この商品に関しては苦味も少なくとても美味しく飲めるのでオススメです。

パープルラースを飲む際の注意点

1回の摂取量は1スクープと書かれていますが、最大限の効果を期待するためには、かならず付属のスプーン2杯を溶かして飲んで下さい。

というのも、BCAA(バリン・ロイシン・イソロイシンの3種類)に関しては、BCAAはとにかく濃度が大事。

EAAを1杯だけだと、BCAAの濃度がちょっと物足りなくなるので、2スクープ必要です。

ただし、一度に大量のEAAを飲むと、浸透圧の影響で下痢を引き起こすことがあるので、

トレーニング中、約1時間くらいをかけて、ゆっくり飲むようにしましょう。

 

いかがでしたでしょうか、今回は「筋トレ中」のオススメとしてEAAを紹介しました。

トレーニングのパフォーマンスを高めるためにも、今一度、運動中の飲み物について考えな直してみることをオススメします。