Myselfダイエット

糖質オフで肉食中心!卵・チーズと少しの米を食べて健康に

マキベリーの効果が凄い!あのアサイーを凌ぐスーパーフード

      2018/03/14

こんにちはカヲルです。

みなさんスーパーフードって何か食べてますか?

アサイー、チアシード、キヌアなど、沢山話題になっていますね。

今回は、数あるスーパーフードの中で王様と称される程に期待値抜群な「マキベリー」についてご紹介したいと思います。

スーパーモデルがこぞって食べていると言っていて話題になりましたよね( ´∀` )

美人を目指すなら、絶対に知っておかねばいかんだろッ!

という事で、「マキベリー」についてちょっと調べてみましょう!

スポンサーリンク

マキベリーとは

南米チリの南部に位置するパタゴニア地方に昔から自生している植物で、

地元原住民は古くからマキベリーを食用・薬用として採集したり、発酵酒の原材料にもして活用していたそうです。

この原住民達は、スペイン帝国の進攻に最後まで抵抗し続けた歴史があり、強さの秘訣は「マキベリーの発酵酒を飲んでいたからだ」と語り継がれる程、この地方ではマキベリーを神聖な植物として何世紀にもわたり珍重してきました。

現在でもマキベリーの効果は高く評価されていて、中でも含有するポリフェノール中でもアントシアニンの含有量は、フルーツの中では群を抜いています。これは一時期話題になったあのアサイーすら余裕で凌ぐほどだと言われているそうです。

具体的な数字は以下の通り。

◆ポリフェノール含有量 (mag) /100g中
 マキベリー 7500
 アサイー 1200
 アセロラ 1000
 クランベリー 700
 ブルーベリー 450
 キウイ 300
 ストロベリー 200

ホントだ。

アサイーの5.4倍、ブルーベリーの14倍ですね。

マキベリー圧倒的!凄いな。。。

 

マキベリーに含まれるアントシアニン「デルフィニジン」

マキベリーには豊富なアントシアニンが含まれますが、

その含まれるアントシアニンの種類がまた素晴らしく強力なものなんだそうです。

そもそもアントシアニンには400種類以上もの種類があるそうで、

その400種類のうちの8種類がマキベリーには含まれるとされており、

その8種類の中の一つが、デルフィニジンです。

(ややこしい説明でスミマセン・・・)

 

抗酸化力の値はORACという値で示されますが、このデルフィニジンは果物の中でも最高レベルのORAC値を持っています。

つまりマキベリーには、最強レベルのアントシアニンが、豊富に含まれているということですね。

 

マキベリーの効果

マキベリーに多く含まれるというアントシアニンには具体的にどんな効果があるのでしょうか。

老化防止・アンチエイジング

豊富なアントシアニンを摂取することにより、強い抗酸化力を手に入れることができます。

老化とは細胞が酸化することが原因と言われているので、マキベリーに含まれているアントシアニンの抗酸化物質により、

正常な細胞を壊す働きのある活性酸素から体を守ってくれて、結果アンチエイジングになるというわけです。

また、当然肌の老化についても防ぐ効果があるので、

シミやシワ、肌のたるみを防ぎ紫外線から肌の細胞を守ってくれ、

美肌・美容効果も期待できます。

ダイエット効果・糖尿病の予防

マキベリーには、アントシアニンだけではなく、ビタミンやミネラルも豊富に含んでいます。

この豊富な栄養素を摂取することにより、身体の代謝が高くなるので、ダイエット効果も期待できます。

また、ラットを使った実験では、インスリンの働きを助ける効果が見られたので、糖尿病の予防にも効果が期待できます。

抗がん作用

がんの原因の一つとして、体の中に活性酸素が増えてしまうことが挙げられています。

この活性酸素によって、がんの遺伝子が活発になると、正常な細胞も破壊しだして、いずれは身体全体の機能を破壊します。

アンチエイジングの項目でも触れましたが、マキベリーに含まれるアントシアニンには強い抗酸化力がありますので、

がんの遺伝子の暴走を抑制する効果が期待できます。

炎症抑制効果

炎症が起きたときに増える物質(COX-2というタンパク質)というものがあるのですが、

実験によると、マキベリーを使用した時、このCOX-2の生成が抑えられたことから、炎症抑制効果があると実証されました。

また体内の炎症だけでなく、のどの痛み、発熱、下痢、潰瘍の治療など、細菌性が原因の炎症についても効果があるそうです。

心臓発作や脳卒中、動脈硬化予防

強力な抗酸化作用が、コレステロールの酸化も防ぐので

心臓発作や脳卒中、動脈硬化も予防してくれます。

目の疲れの緩和

アントシアニンには、目の疲労回復効果があるとされています。

 

マキベリーの入手方法

残念ながらマキベリーは南米チリが原産の植物なので日本では気候が合わず国内で栽培することは不可能です。

日本国内で手に入れるならば、輸入品になりますがフリーズドライしたものをそのまま粉末にした製品か、サプリメントでという形になります。

サプリメントについては、購入時はどんなものがいいのか迷ってよくわからなかったので、

現在私は粉末状のものを使用しています。

せっかくのマキベリーの栄養素が壊れてしまうので冷蔵庫保管が必須なのですが、

頻繁に出し入れすると、袋の表面が汗をかいてしまい中身が湿気てしまいます。

それを防ぐため、少量だけ小分けにしたものを常温において素早く使うようにしていますが、

正直めちゃくちゃメンドクサイのが本音です。補充の際にキッチンも汚れちゃうし(^_^;)

しかも大袋が冷蔵庫を占拠してしまって大変なのも難点。

マキベリーパウダーの購入は正直あまりオススメできないかもです。

 

もう一つのマキベリーの摂り方でおすすめなのはサプリですが、

この機会に改めて調べたところどうやらこの商品が人気みたいでした。

アスタブライトマキベリー サプリ

マキベリーだけでなく、アスタキサンチンやDHA・EPAも含まれているので、アンチエイジング目的でマキベリーをと考えるならこの商品が一番よさそうです。

実は私は、マキベリーは粉末で、その他アスタキサンチン、DHA・EPはそれぞれ別サプリで摂ってしまっているのですよ。

なので1つにまとめてしまう意味でも、マキベリーの粉末を使い切り次第こっちにしようかなと思っています。

やっぱり粉末って管理が大変なんだもん(´・ω・`)

 

無理せず長く続けられる方法でいきましょう◎

スポンサーリンク

あなたにオススメの記事はコチラ

コスミックエンザイム 1
コスミックエンザイム効果や飲み方を紹介長期断食体験談-はじめに-

  こんにちはカヲルです。   今回は楽天市場で大変人気のあ ...

2
スーパーフードまとめ-その1-

こんにちは、カヲルです。   スーパーフードって最近よく耳にするように ...

3
寝る前に生はちみつ(+MCTオイル)習慣でキレイに痩せる!

  こんにちは、カヲルです。   みなさんはダイエットで辛い ...

4
あのココナッツオイル以上!?MCTオイルには凄いダイエット効果があるんです

  こんにちはカヲルです。 美容にもダイエットにも注目が集まっているオ ...

 - 美容グッツ