筋トレ効果最大!脂肪燃焼促進!トレーニング前に食べたいもの

筋トレ効果最大!脂肪燃焼促進!トレーニング前に食べたいもの

私は、週に3回ジムでウェイトトレーニング(筋トレ)をしています。

筋肉をつけるためにウェイトトレーニングが必要な事は紛れもない事実ですが、でもソレより重要なのは食事です。

 

トレーニーの間では、トレーニングが3割、食事が7割と言われるほど、筋肉を発達させるためには食事が重要とされています。

今回は、実際に私が筋トレ前後で食べているものをまとめました。

 

Advertisement

筋トレ前の食事とタイミング

筋トレ前には必ず糖質を摂取しています。←超重要

更に減量中であれば、できればオートミールや玄米などの、低GI食品を優先的に選んでいるかな。

逆に増量中(筋肉増強期間)は、GI値はあまり細かく気にしていないので、サクッとコンビニのおにぎり(白米)などを食べています。

何で食べるの?

筋トレ前の栄養補給の為です。

糖質は筋肉の出力を出すためには必要な栄養素なので、筋トレ前に、筋肉のエネルギーをフル充電します。

エネルギー充電せずに筋トレすると、正直チカラがでなくて、トレーニングの質がめちゃくちゃ落ちます。

質が落ちたトレーニングなんてやっても意味なし!筋肉は質の高いトレーニングの中で作られるのです。

さらに、悪いのは、質が落ちるだけでなく、足りない分のエネルギーは既についた筋肉(と脂肪)を分解して補うようになっているので厄介。

脂肪を使ってくれるのはありがたいのですけどね…筋肉をもう一度付け直す方がウン十倍難しいので、筋肉分解阻止のために運動前に糖質は必ず摂るようにしましょう。

食べるタイミング

私はトレーニングを始める1時間半前に食べるようにしています。理由は、消化吸収を終えてからトレーニングを開始したいからです。

なので、個人の消化吸収能力にもよりますが、ご飯などのしっかりとした固形物を食べる場合には、遅くても1時間前には食べた方がトレーニング中のパフォーマンスを落とさなくて済みます。

候補としては、2時間前・1時間半前・1時間前のなかから自分に一番あったタイミングを探して食べるようにしてみてください。

ちなみに、ゼリー飲料な30分前~直前でも十分消化吸収できるので、「食べ忘れた!!!」なんてときはゼリー飲料をオススメします。

 

 

体脂肪を減らしたいなら、筋トレ1時間前に飲むべきもの

体脂肪を減らしたい人は特に必見。

筋トレ開始の1時間前にはカフェインを多く含む飲料を飲むのがオススメです。

中でも個人的に一番オススメなのはコーヒーです。

なぜコーヒーがオススメなの?

皆さんはプレワークアウトドリンクって聞いたことありますか?

プレワークアウトドリンクとは

運動前やトレーニング前に飲むサプリメントなどのドリンクの事。運動中の活力、集中力、そしてスタミナレベル向上させる目的があります。

プレワークアウトドリンクは様々なメーカーから、それこそ運動前にい良いとされる栄養素をふんだんに盛り込んだ商品が数多く出ているのだけれど、

何をおいてもカフェインは必須の主成分です。

プレワークアウトドリンクに予算を裂けるのなら、それ専用の商品を買ってもいいけれど、コーヒー飲んでおけば十分です。

 

コーヒーに含まれるカフェインには覚醒作用があるので、集中力があがり、トレーニングの質が向上します。

そして、カフェインには脂肪分解に必要な酵素を活性化させる効果があるので、脂肪の燃焼を促進してくれます。

また、コーヒーに含まれるクロロゲン酸にも、脂肪の燃焼促進効果があるので、

体脂肪を少しでも多く減らしたいなら、飲まない理由はありません。

 

カフェインを摂取してから脳へとその効果が十分に伝わるのには約1時間程かかるので、

私は、ジムに行く前に家の近所のコンビニでコーヒーを買って、必ず飲んでから、それからジムに行くようにしていますよ。

その他オススメ

カフェインを多く含んでいる飲料ならば、おなじみのエナジードリンクもオススメです。

 

 

通称、「白いモンスター」は、カフェインはもちろん、脂肪燃焼効果を促進することで有名なL-カルニチンも含んでおり、そしてなんとカロリー0

なのにとっても美味しいのです!!

ジムでも、白いモンスター片手にトレーニングしてる人をよく見かけるので、かなりの人気商品です。

 

筋トレ30分前に飲みたいもの

まだ何か食べる必要があるの!?って感じですが(笑)

減量中でも増量中でも、筋トレ30分前にはBCAAを摂取する事を強くおすすめします!!!!

BCAAとは

タンパク質ってありますよね。そのタンパク質を分解する(細かくする)とアミノ酸と呼ばれるようになります。

で、そのアミノ酸は全20種類ありますが、なかでも大きく「必須」と「非必須」に分けられます。

BCAAは、このうちの必須アミノ酸(9種類)の中の、具体的にいうとバリン・ロイシン・イソロイシンって名前の3種類のアミノ酸のことです。

つまり、筋トレ30分前にはバリン・ロイシン・イソロイシンを摂ってね!って事です。

必須アミノ酸は、人間の体内では作れないので、必ず食事やサプリメントから摂取しなければいけません。

BCAAの摂取方法

これはサプリメント一択です。

なぜなら、ある程度高濃度で摂取しなければいけないから。

なので、「食材から~」なんてのは現実的ではないのでBCAAサプリメントから摂取するようにしましょう。

 

では、どのサプリメントブランドを選べば良いのか。

これも現状、味・質・そして価格の全てにおいて、メーカーの選択肢はほぼこれ一択「エクステンドシリーズ」です。

 

 

 

 

コレ以外にも沢山のフレーバーがありますが、特に人気の3つを選んでみました。

一番甘いのがグレープ、次にマンゴー、そしてレモンライムの順番です。

正直どれも色はヤバイですが、でもめちゃくちゃ美味しいです。

ちなみに私は甘いのが好きなのでグレープばかりリピートしています(笑)

なんで飲むの?

先程も説明したとおり、アミノ酸はつまりたんぱく質の事です。

そしてBCAA(バリン・ロイシン・イソロイシン)には、筋肉分解を抑える効果(代謝の維持)、筋肉合成を促進する効果、筋持久力を上げる効果、筋疲労の軽減効果があるんです。なのでBCAAは筋肉の元にもなるし、作るのを促進もするし、さらにはエネルギーにもなるから。

こりゃもう、摂取するしかないですよね。

 

飲み方は、トレーニング開始30分前に、エクステンドに付属してあるスプーンに半分程度、掬って飲みましょう。

先程、BCAAは濃度が大事だと言いました。エクステンドなら、たったスプーンの半分で、十分な量のBCAAの補給ができます。

きちんと飲んでからトレーニングすると、飲まないときと比べて段違いに汗がポタポタと滴るほどかきますよ(ちょっと恥ずかしいw)

 

まとめ

  • 筋トレ前の2時間~1時間前には必ず、糖質の補給をすること。(減量中なら低GI値のものを選ぶと尚良し)
  • 筋トレ開始の1時間前にはコーヒーやエナジードリンクなどのプレワークアウトドリンクを摂取。
  • そして筋トレ開始の30分前にはBCAAをスプーンの半分掬って水に溶かして飲む。

 

以上を実戦していただければ、あなたの筋トレ効果が今よりずっと高くなること間違いなしです。

 

トレーニング中の水分補給にオススメのドリンクを紹介している記事はコチラ↓

運動中の水分補給運動中の水分補給にただの水はもったいない!EAAが最高過ぎる件
筋トレなどのトレーニングやスポーツや有酸素運動中の水分補給として、皆さんは何を飲んでいますか? もし、まだ普通のお水を飲んでい...