Myselfダイエット

糖質オフで肉食中心!卵・チーズと少しの米を食べて健康に

スーパーフードまとめ-その1-

      2018/03/14

00558_3100

こんにちは、カヲルです。

 

スーパーフードって最近よく耳にするようになりましたよね。

雑誌やテレビなどで次々に紹介されるスーパーフードな食材たちですが、

次から次へと話題に登り続けていて、

一体今、どれくらいの種類があって、それぞれにどんな効果が有るのかってちょっと気になりませんか?

 

きっとまだTVでは取り上げられてないマイナーなものも沢山あるんだろうな~とか、

スーパーフードが、ダイエットや美容のヒントになるかもと思ってガッツリ調べてみたので、まとめました!

案の定大量です(笑)

スポンサーリンク

スーパーフードの定義

そもそもの話です。

何を持って"スーパーフード"と定義しているのかということですが、

薬やサプリメントじゃないけど、健康食品としての役割が期待できるくらいとても栄養価が高い食品たちのことを「スーパーフード」と呼ぶよということらしいです。

■栄養バランスに優れ、一般的な食品より栄養価が高い食品であること。
あるいは、ある一部の栄養・健康成分が突出して多く含まれる食品であること。
■一般的な食品とサプリメントの中間にくるような存在で、
料理の食材としての用途と健康食品としての用途をあわせもつ

引用:一般社団法人 日本スーパーフード協会

 

メディアが販促のために、なんでもかんでもスーパーフードと呼んでいるわけではなく、

きちんと、定義付けがされているたのには少し安心しました。

では、そんなスーパーフードに分類される食品が一体どれくらいあるのか、

ざっと一覧にして、主な効果や摂取方法などをまとめてみましたのでご覧ください。

ブルーグリーンアルジー(AFA)

ブルーグリーン・アルジーは、35億年前に地球上に最初に誕生したシアノバクテリアの一種(藍藻)で動植物の起源と言われています。

自生地域はアメリカ・オレゴン州の湖。

ブルーグリーンアルジーを「AFA」と呼ぶこともありますが、この「AFA」とは、

Aphanizomenon Flos Aquae(アファニゾメノン・フロス・アクア)の頭文字を取った呼び方。

 

50種のミネラル、13種のビタミン、20種のアミノ酸、4種の脂肪酸、2種の色素を含有しているとされ、

人体に必要とされる理想値に近い栄養素をもっています。

また、自然で最も消化が良く、吸収されやすい、とても良質なタンパク質を生成する働きもあるので、最高のプロテインフードとも言われています。

スピルリナやクロレラと同じ藻類ですが、それらに比べてブルーグリーン・アルジーは非常に薄い細胞膜を持っており、人間の体内で消化吸収されやすい構造になっているので、ブルーグリーンアルジーの方が優秀という意見が大半の様です。

効果

■デトックス効果

■アンチエイジング効果

■集中力の向上

■免疫力の向上

■ストレス耐性の向上

摂取方法

サプリメントで撮るのが一般的なようです。

まだ日本ではそんなに有名になっているものではないので、

きちんとオーガニック認定がされているなど、

品質が確かな商品を輸入して購入するのがベストです。

 

アサイー

アサイーとは、ブラジルのアマゾン熱帯雨林に自生する、ヤシ科の植物で、「ブラジルの奇跡」「ミラクルフルーツ」「スーパーフルーツ」「アマゾンのミルク」なんて呼び名もあり、日本でも認知度抜群なスーパーフードの一つ。

抗酸化の作用をもつ、アントシアニンが豊富に含まれている事が特徴で、他にも鉄・食物繊維・カルシウム・オイレン酸・リノール酸・食物繊維・ビタミンCなどの栄養素も豊富に含んでいます。

効果

■アンチエイジング効果

■肌荒れ予防効果

■便秘改善効果

■眼精疲労回復効果

■デトックス効果

■生活習慣病予防効果

■ホルモンバランス改善効果

摂取方法

サプリやドリンク、お菓子など、アサイー関連商品は多岐にわたって発売されているが、アサイーボウルやアサイースムージーにして食べるのが有名。

また、ハワイアン系のお店でなら大抵メニューに載っているかと思うので、外食で楽しむのもオススメです。

 

アマランサス

アマランサスとは南米ペルーが原産のヒユ科ヒユ属の植物の総称で、およそ紀元前5000年頃から食べられていたと言われている。

種子を穀物として食べる以外にも、アマランサスの花が観賞用として栽培されたりもしているが、スーパーフードとして注目されているのは、この種子の部分。

以外にも日本へはは、江戸時代ごろに観賞用として伝わってきていた。

昨今のスーパーフードブームにより注目されるようになり、「スーパーグレイン(驚異の穀物)」「未来の食べ物」という異名を持ち、NASAでも宇宙飛行士の食料として取り入れらるほど栄養が豊富。

カルシウム・マグネシウム・リン・鉄分・亜鉛が豊富で、白米の約2倍タンパク質を含み、さたに必須アミノ酸もバランス良く含まれている。

効果

■アンチエイジング効果

■貧血予防効果

■便秘改善効果

■デトックス効果

■月経トラブルの改善

■ストレスの緩和

摂取方法

ご飯と一緒に炊き込む食べ方が一般的。

お米1合に対してアマランサスは大さじ1(15g)程度が目安です。

 

アムラ

アムラとは、アーマラキーとも呼ばれ、インド・インドシナ・台湾・中国南部の海抜1500メートル以上の山の斜面に自生する、トウダイグサ科の木の名前です。

特にインドでは国内全土で栽培されるほどメジャーで、木の幹や根っこ、種や葉や果実などその全てが薬として利用されており、「アムラは看護師さん」と呼ばれ愛されている。また、薬として以外にも、ジャムやピクルスなどにして食べることもあるそう。
ポリフェノール、ペクチン・ポリフェノールが豊富で、特にアムラに含まれるビタミンCは例外的に熱に強い事で注目されている。

効果

■アンチエイジング効果

■美肌効果

■整腸作用効果

■髪質の改善・強化効果

摂取方法

インドではポピュラーでも、日本では手に入らない為、サプリとして摂取するのがオススメ。

また、髪の毛に面布する際にはアムラパウダーやアムラオイルなどの商品がある。

アロエベラ

カリブ海のバルバドス島を原産地とするユリ科の多年生多肉植物で、紀元前2000年の時代から、美容と健康を支える植物として使用されていたと記録が残されているほど、古くから愛用されてきました。

ビタミン・ミネラル・アミノ酸・アミラーゼやリパーゼなど酵素類・グルコースなどの多糖類と、非常にバランス良く沢山の栄養素を含んでいるのが特徴で、アロエベラの半透明なゼリー部分には、ヒトの関節部や軟骨を形成している成分と同様の性質をもった「ムコ多糖体」と呼ばれる成分が沢山含まれます。

効果

■保湿効果・乾燥肌の改善

■ニキビ予防、肌質改善

■やけどやあかぎれ、日焼け直後の鎮静・回復効果。

■便秘改善

■抜け毛・白髪など髪質の改善効果

■殺菌作用

■アトピー改善効果

摂取方法

アロエベラを利用する際には、皮を剥いた内側のゼリー部分を使用します。

ジュースやサプリメントになっている商品を利用するか、自分で苗から育てて利用する方法も可能。

玉ねぎ関係にアレルギーを持っている人は反応するかもしれないので注意が必要です。

 

アロニア

ロシアなど北アメリカが主な原産地となっている、ベリー系のバラ科の果物。

豊富なアントシアニンを含み、抗酸化作用が高いく美容効果も期待できるが、

皮下脂肪面積を減少させる効果が実証された事もあり、そのダイエット効果が特に注目されているスーパーフード。

効果

■皮下脂肪を減少させる等のダイエット効果

■メタボリックシンドローム予防効果

■眼精疲労回復効果

■アンチエイジング効果

■美容効果

■便秘解消効果

摂取方法

ダイエット効果が高く、美容効果も期待できるとあってか、サプリメントで摂取している女性が非常に多い。

 

ウィートグラス(小麦若葉)

ウィートグラスとは、小麦若葉のことです。

約70%がクロロフィルと呼ばれる葉緑体に含まれる緑色色素で構成されており、「地球上で最もデトックス効果のある食べ物」として注目を集めています。

クロロフィル以外にも、ビタミン・ミネラル・食物繊維・GABAなども含んでいるとされ、ミランダ・カーはファッションショーの前には必ずウィートグラススムージーを飲むなど、海外セレブ御用達のスーパーフードです。

効果

■デトックス効果

■血液サラサラ効果

■ダイエット効果

■美肌効果

■貧血改善効果

■体臭予防効果

■コレステロール値改善効果

摂取方法

日本ではまだウィートグラス自体が店頭に並んでいることは殆どないため、粉末をジュースにして摂取する方法が一般的みたいです。

自由が丘や原宿にある「ロベックスジュース」なら、搾りたてのウィートグラスをその場でショットでいただけますよ~!ですが、かなり青く臭く、まさに芝というような緑系の味なので、飲む際には覚悟が必要です(笑)

 

カカオ

チョコレートの原材料として日本でもお馴染みのカカオですが、歴史はとても古く、

インカ帝国では王様だけの特別な飲み物とされ、不老長寿の秘薬とも言われてきたスーパーフードです。

効果

■美肌効果

■ストレス解消効果

■便秘改善効果

■動脈硬化防止効果

■高血圧の予防・改善効果

摂取方法

70%以上の高カカオのチョコレートや、ココアなどで手軽に摂取することが出来ます。

 

甘みをつける際にはぜひ、血糖値を絶対に上げないエリスリトールを活用してみてください!

Myselfダイエット
糖質オフで肉食中心!卵・チーズと少しの米を食べて健康に

 

カムカム

カムカとは、南米のアマゾン河流域で自生しているフトモモ科の潅木の実で、主な原産国はペルー。

特にビタミンCの含有量については現状地球上で1番多いとも言われ、レモンの約60倍、アセロラの約2倍、ブルーベリーの約300倍も含まれている。

また、ポリフェノールについても非常に多く含んでおり、アサイーの約3倍、ワインの約7倍にもなる。

その栄養価の高さから、

効果

■美白・美容効果

■感染症や風邪の予防・改善効果

■便秘改善効果

■糖尿病予防効果

■ストレスへの抵抗力を強化

■高血圧改善効果

■疲労回復効果

摂取方法

ジュースとして製品化されているものを飲むのが一般的なようです。

場所によっては普通に店頭に並んでいるかもしれません。

 

NEXT

ゴールデンベリーやシラジットなど スーパーフードまとめ-その2-

キヌア/グリーンコーヒー/クロレラ/ココナッツオイル/ゴジベリー(クコの実)/ゴールデンベリー/ザクロ(石榴)/シラジット/シーバックソーン(シーベリー)(サジー)/スピルリナについて

スーパーフードスーパーフードまとめ-その2-
こんにちは、カヲルです。 スーパーフードのまとめの続きです! スーパーフードの定義 そもそもの話です。 何を持って"スーパ...

スポンサーリンク

あなたにオススメの記事はコチラ

コスミックエンザイム 1
コスミックエンザイム効果や飲み方を紹介長期断食体験談-はじめに-

  こんにちはカヲルです。   今回は楽天市場で大変人気のあ ...

2
スーパーフードまとめ-その1-

こんにちは、カヲルです。   スーパーフードって最近よく耳にするように ...

3
寝る前に生はちみつ(+MCTオイル)習慣でキレイに痩せる!

  こんにちは、カヲルです。   みなさんはダイエットで辛い ...

4
あのココナッツオイル以上!?MCTオイルには凄いダイエット効果があるんです

  こんにちはカヲルです。 美容にもダイエットにも注目が集まっているオ ...

 - 美容グッツ